少しでも早く日本語学校を設立したい!

日本語学校設立は年々厳しくなってきております。

いざ、ご自身で申請をしたところ、申請書類が不十分で、ヒヤリングの際に出席者の意思が統一されていなくて、告示に至らない場合もございます。

しかし、告示に至らなければ、日本語学校の開校時期が遅くなってしまうだけでなく、入学予定だった留学生の入学金等の入金は見込めず、さらに教職員の方々の給料も支払わなければならないと、損失は多大なものになるでしょう本来であれば、支援委託契約を結べたかもしれない受入れ機関との縁を逃す事になる等、様々な面で悪い影響を及ぼします。

当事務所では、早くそして確実に手続きを進めていくのはもちろんのこと、請け負った業務1件1件につき、最後まで責任を持って対応しております。

余計な心配をせずに、安心して、手続きを進めたいとお考えでしたら、まずはお気軽にご連絡ください。

当事務所では、お客様のニーズに合わせて、次の三つのプランをご用意いたしました。

プラン名
書類チェック・書類提出のみのお手軽プラン
日本語学校設立お任せプラン
留学生受入れまでのフルサポートプラン
代行料金(税抜き)
990,000円
1,490,000円
1,990,000円
サービス内容
●お客様が作成された書類の添削・指導
●書類提出代行(担当役所対応含む)
●書類作成代行(書類提出後の補正作業も含む)
●提出用ファイルの作成
●書類提出代行(担当役所対応含む)
●書類作成代行(書類提出後の補正作業も含む)
●提出用ファイルの作成
●書類提出代行(担当役所対応含む)
●留学生のビザ申請
プランの選び方
書類の作成はお客様ご自身でやって頂きますが、その後のお手伝いをとお考えのお客様向け
書類の作成や提出にお時間を割けないお客様向け
書類の作成や提出から留学生のビザの手続きまで、お時間を割けないお客様向け
提出書類一式のチェック
書類提出代行
書類提出後の補正
役所担当の対応
×
書類作成代行
×
留学生ビザの申請代行
×
×

詳しいお話は、ご面談にて承ります。ご面談料は10,000円(税抜き)でございますが、後日ご依頼を頂けましたら、代行料金に充当いたしますので、実質無料となります。